G大阪・宮本監督 アデミウソン不在も18歳FW唐山らに期待 31日ホームで札幌戦

[ 2020年10月31日 05:30 ]

札幌戦へ向けてオンライン取材に応じるG大阪の宮本監督(C)GAMBA OSAKA
Photo By 提供写真

 31日にホームで札幌戦を控えるG大阪の宮本恒靖監督(43)が30日、道交法違反(酒気帯び運転など)の疑いで謹慎処分中のFWアデミウソンについて初めて言及した。9試合負けなしで2位タイに浮上した中でのスキャンダルに「衝撃が大きかった。残念に思う」と悔やんだ。一方で、選手には「起こってしまったことを受け入れ、1日1日を過ごして次の試合に向かっていくしかない。戦う姿勢で示していこう」と話した。

 チームトップタイの6得点を挙げていたストライカーが姿を消すことになり、指揮官は「自分が活躍してやろうという気概を持ってくれることに期待している」と18歳FW唐山ら若手に奮起を促した。アデミウソンの処分は、警察の捜査終了後に改めて決まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月31日のニュース