U―23出場検討のトゥーロン国際中止 新型コロナウイルス再拡大の影響で

[ 2020年10月28日 05:30 ]

 東京五輪世代のU―23日本代表が出場を検討していたトゥーロン国際(12月20日開幕、フランス)が新型コロナウイルス再拡大の影響で中止となった。主催者が27日までに発表した。

 当初は6月に開催予定だったが、コロナ禍の影響で年末に延期されていた。森保ジャパンにも出場オファーが届き、日本協会は森保監督が五輪世代を指揮する貴重な場として出場準備を進めていた。五輪世代は今季、1月のU―23アジア選手権を最後に活動が止まったまま。関係者によれば、代替案として国内組を中心に国内ミニ合宿を実施する計画も進められている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月28日のニュース