ブレーメン大迫 25日負傷の右膝軽傷 指揮官「今週中に練習を再開できるだろう」

[ 2020年10月28日 05:30 ]

大迫勇也
Photo By スポニチ

 ドイツ1部ブレーメンは26日、右膝を負傷した日本代表FW大迫が軽傷だったと発表した。

 コーフェルト監督は精密検査の結果について「膝にダメージはなく、痛みを伴う打撲だった」と説明した上で「回復具合を2、3日待つことになるが、今週中に練習を再開できるだろう」との見通しを示した。大迫は25日のホッフェンハイム戦に途中出場して終盤に負傷交代。指揮官は「勇也のケガはあまり良くないようだ。本当に悲劇的」と発言をしていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月28日のニュース