横浜FC カズが5日のルヴァン杯鳥栖戦でメンバー入り 下平監督がPKキッカーに指名

[ 2020年8月3日 13:25 ]

横浜FCのFW三浦知良
Photo By スポニチ

 横浜FCのFW三浦知良(53)が、5日のルヴァン杯鳥栖戦(駅スタ)で今季初めてメンバー入りすることになった。下平監督が3日、オンライン取材に応じ「カズさんも遠征に行ってもらおうと思っています。チームも苦しい状況なので、カズさんのエネルギーを発揮して欲しい」と明かした。

 リーグ戦は現在4連敗中。チームとしても流れや雰囲気を変えたいところ。今季のカズはここまで公式戦での出番がなかったが「練習でも相変わらず先頭に立って本当に一生懸命やってくれている」と指揮官。鳥栖戦でPKを獲得した場合のキッカーを問われると「カズさんで間違いないです」と即答した。

 出場すれば53歳での出場は当然、Jリーグ最年長記録。新型コロナ禍による中断中から予告していた「密」を避けながらの“ひとりカズダンス”にも期待が膨らんで来た。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月3日のニュース