柏・ネルシーニョ監督 再開初戦のFC東京戦へ「この一戦は大事。結果にこだわる」

[ 2020年6月16日 17:19 ]

柏・ネルシーニョ監督
Photo By スポニチ

 Jリーグの再編日程発表から一夜明けた16日、J1柏のネルシーニョ監督(69)がウェブ会議システム「Zoom」で取材に対応した。チームの再開初戦はFC東京に決まり、指揮官は「この一戦は大事な一戦。当然、結果にこだわる」と語気を強めた。

 2010年にチームをJ2優勝に導いたネルシーニョ監督は翌年、J史上初の昇格1年目でJ1王者に輝いた。同年は東日本大震災が発生し、第1節終了後にリーグ戦が中断。今季の中断期間は9年前をはるかに超えるが、異例のシーズンを迎えるなど共通点は多い。指揮官は「試合をしながらコンディションを上げていくことが1つのテーマになる」と、展望を語った。

 11年は中断明けに2連勝と好発進。勢いそのまま上位を走り続けただけに、再開初戦の重要さを指揮官が誰よりも知っている。活動自粛中は週1、2回ほど「Zoom」で選手らの健康面や精神状態をチェック。「体の準備は開幕してからでもできる。精神的に安心してできることで、いいスタートを切れる」。J2優勝で昇格した今季、9年前の“再現”を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年6月16日のニュース