森保J、国内組と海外組に分かれてドゥシャンベ出発

[ 2019年10月17日 05:30 ]

 日本代表はタジキスタンに3―0と快勝したW杯2次予選から一夜明けた16日、国内組と海外組に分かれてドゥシャンベを離れた。 日程&結果

 海外組はドバイ経由、国内組と森保監督らスタッフはデリー経由の区間チャーター機でそれぞれの目的地へと向かった。選手らは週末に各所属クラブでのリーグ戦も控えており、約1カ月後の代表活動に向け再び牙を研ぐことになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月17日のニュース