U―22日本代表 9月にメキシコとアメリカへ遠征

[ 2019年8月23日 18:02 ]

 日本サッカー協会(JFA)の関塚隆技術委員長(58)は23日、都内で取材に応じ、U―22日本代表が9月にメキシコとアメリカへの遠征を行うと話した。同6日にU―22メキシコ代表(現地時間18時)、9日にU―22アメリカ代表とそれぞれ敵地で対戦する。

 U―22代表は20年東京五輪で主軸を担う世代で、U―20日本代表DF菅原由勢(19)が所属するオランダ1部AZアルクマールが19日にフライングでJFAから招集レターが届いたと発表していた。
 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月23日のニュース