レアル ジダン監督が久保を絶賛「クオリティーがある」「上手く溶け込んでいる」

[ 2019年7月20日 14:19 ]

練習で軽快な動きを見せる久保(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督(47)が、今季新加入の日本代表MF久保建英(18)を絶賛した。

 フランス人指揮官は19日、翌日(日本時間21日)のインターナショナルチャンピオンズ杯初戦バイエルン・ミュンヘン戦の前日会見に臨み、久保についても言及。「クオリティーがある。それはレアルにいるためには重要なことだ。練習にも上手く溶け込んでいる。まだ若いが、このチームに何年もいるようだ」と驚きとともに高い評価を口にした。

 久保は1年目の今季、3部所属のBチームでプレーする予定だが、プレシーズンはジダン監督率いるトップチームの北米遠征に同行中。日増しに評価が高まっている報じられていたが、今回は指揮官がそれをまさに言葉で現した形だ。久保はバイエルン・ミュンヘン戦で、世界屈指の名門でのデビューを飾る予定だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月20日のニュース