川崎F DFジェジエウ、名古屋FWジョーとのブラジル人対決に自信

[ 2019年5月16日 14:11 ]

川崎FのDFジェジエウ
Photo By スポニチ

 リーグ5連勝中の4位・川崎Fはあす17日、ホームで2位・名古屋と対戦する。上位対決の好カードで、注目のひとつがともに強靱なフィジカルを誇る名古屋の元ブラジル代表FWジョー(32)と川崎FのDFジェジエウ(25)のブラジル人対決だ。

 実はこの2人、15年にアトレチコ・ミネイロでチームメートで、今も仲が良いという。「日々トレーニングした仲。だからお互いの特徴をよく知っている」とジェジエウ。「普通の選手とはレベルが違う。ボールを受けるタイミング、身体の使い方が上手」と警戒しつつも、「いろんな特徴を把握しているつもりです。チームメート、とくにDF陣には話しています」と自信をのぞかせた。

 今季新加入のジェジエウは、開幕当初こそ日本サッカーの順応に苦労したが、3日のホーム・仙台戦でJリーグデビューを飾ると、持ち前のスピードとフィジカルで相手FWハモン・ロペスを圧倒。12日の清水戦でもドウグラスを抑えて連勝に貢献した。明るいキャラもありサポーターの人気も急上昇中。好きな食べ物は「カレーライス、とんかつ、魚」とジェジエウ。高い打点のヘディングはまさに圧巻で、この日もJリーグ初ゴールへ背番号4は「ブラジルでも常にボールにアタックしていた。上手くその特徴を生かせれば」と、意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年5月16日のニュース