川崎F ダミアン「いい準備できた」16日富士ゼロックス杯

[ 2019年2月15日 05:30 ]

16日の浦和との富士ゼロックス・スーパー杯で先発が確実となった元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアン
Photo By スポニチ

 新シーズン開幕を告げる富士ゼロックス・スーパー杯は16日に埼スタで行われ、リーグ王者の川崎Fは天皇杯覇者・浦和と対戦する。

 川崎Fは元ブラジル代表FWダミアンが1トップで先発デビューする予定。例年よりハードだった合宿も「ブラジルのプレシーズンは15日でもっとハード」ときっぱり。今オフの補強の目玉は「いい準備ができた」と自信をのぞかせた。敵将は14年にサントス(ブラジル)で指導を受け「今も連絡している」というオリヴェイラ監督。ブラジルでは「幸運を呼ぶ」と言われる右足から敵ホームのピッチをまたぎ、チームにまず1つ目のタイトルをもたらす。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年2月15日のニュース