C大阪 神戸MF藤田獲得へ!図らすも移籍蛍との“トレード”という形に

[ 2018年12月30日 05:40 ]

神戸のMF藤田直之
Photo By スポニチ

 C大阪が神戸MF藤田直之(31)に獲得オファーを出していることが29日、分かった。守備的MFの補強として動いていた広島MF稲垣と鹿島MF永木は、この日までに断りの連絡が入っている。藤田で“3度目の正直”を狙う。

 藤田は正確なロングキックとロングスローが持ち味。15年の東アジア杯メンバーに選出され、国際Aマッチ1試合出場のキャリアがある。今季神戸では29試合2得点。元スペイン代表MFイニエスタや元ドイツ代表FWポドルスキらの攻撃力を生かす“縁の下の力持ち”としてチームを支えた。交渉が成立すれば、図らずも元日本代表MF山口蛍(28=神戸)との“トレード”という形になる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月30日のニュース