大迫 別メニュー調整も焦らず!アジア杯本番に照準

[ 2018年12月30日 05:30 ]

サッカー日本代表国内合宿4日目 ( 2018年12月29日    千葉 )

<日本代表練習>別メニューでランニングする大迫(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 FW大迫は右でん部打撲によりこの日も別メニューをこなした。

 「9日(のトルクメニスタン戦)に合わせることが一番。スタッフと話し合い、逆算してトレーニングしている」と本番に照準を合わせている。他に痛みを感じる箇所はなく、着々と調整は進む。優勝だけを見据え「自分たちのやるべきことをしっかりやれば結果はついてくる」と力まずに自然体で臨む。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月30日のニュース