森保J 流通経済大戦スタメン発表 大迫、遠藤、冨安は外れる

[ 2018年12月30日 14:06 ]

日本代表の森保監督
Photo By スポニチ

 日本代表は30日、国内合宿最終日に千葉県内で流通経済大と35分ハーフのトレーニングマッチを行う。

 スタメンにはGK東口順昭(32=G大阪)、DF槙野智章(31=浦和)、DF佐々木翔(29=広島)、DF酒井宏樹(28=マルセイユ)、MF青山敏弘(32=広島)、MF柴崎岳(26=ヘタフェ)、MF伊東純也(25=柏)、MF南野拓実(23=ザルツブルク)、トレーニングパートナーとして参加しているDF菅原由勢(18=名古屋U―18)、MF三笘薫(21=筑波大)、FW上田綺世(20=法政大)が並んだ。

 前日までに合流していた11人がベンチ入り。右でん部打撲で別メニュー調整を続けていたFW大迫勇也(28=ブレーメン)、この日に合流したMF遠藤航(25=シントトロイデン)とDF冨安健洋(20=同)はプレーしない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月30日のニュース