マラドーナ氏 メキシコ2部ドラドス新監督就任、立て直し宣言

[ 2018年9月12日 05:30 ]

マラドーナ氏(AP)
Photo By AP

 メキシコ2部ドラドスの監督に就任した元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏(57)が10日、就任会見を行った。「遊びに来たんじゃない。心を込めて取り組む」と宣言。15チーム中13位と低迷するチームを立て直すことを誓った。

 地元メディアによると、月給は15万ドル(約1680万円)。年俸換算で約2億円と1部を含め、メキシコで2番目の高額になるという。初采配は17日のタパチュラ戦の予定。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年9月12日のニュース