ベルギー2部のサンジロワーズ 東京V下部組織出身のMF古賀俊太郎の加入を発表

[ 2018年2月7日 16:24 ]

 ベルギー2部のサンジロワーズは5日、東京V下部組織出身のMF古賀俊太郎(19)の加入を発表した。契約は今季終了までで、2018〜19年の延長オプションが付くという。

 東京Vジュニアユース、プレミアリーグ・レスターの下部組織、オランダ1部ズウォレの下部組織でプレーしてきた古賀は、昨年12月からサンジロワーズの練習に参加。練習試合で持ち前のパスセンスをアピールして契約を勝ち取った。

 1897年創設のサンジロワーズは、ベルギー1部優勝11回を誇る古豪。2015〜16年に2部に昇格し、今季は前期8チーム中6位。後期5位につけている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年2月7日のニュース