なでしこは8位に後退 FIFAランキング 1位は米国、2位ドイツ

[ 2016年8月26日 21:35 ]

 国際サッカー連盟(FIFA)は26日、女子の世界ランキングを発表し、日本代表「なでしこジャパン」は前回から一つ順位を下げ、8位だった。アジア勢のトップはオーストラリアの7位。1位米国、2位にリオデジャネイロ五輪金メダルのドイツ、3位はフランスで、五輪銅メダルのカナダが六つ上がって4位につけた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年8月26日のニュース