南野 途中出場も延長で力尽きた…ザルツブルクあと一歩

[ 2016年8月26日 05:30 ]

<ディナモ・ザグレブVSザルツブルク>後半、途中出場し攻め込む南野(左)

欧州CLプレーオフ第2戦 ザルツブルク1―2ディナモ・ザグレブ

(8月24日)
 ザルツブルクの欧州CL出場権がスルリと逃げていった。敵地の第1戦を1―1で乗り切り、1―0のリードで勝利まであと一歩に迫っていたが、後半42分に追いつかれ延長で力尽きた。

 途中出場のMF南野は後半31分にドリブルから左足でシュートを放ったが、GKの正面を突いた。「ああいうところで決めていれば。自分としても責任を感じる」と悔しさをにじませた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年8月26日のニュース