欧州CL1次L組み合わせ決定!ドルト香川レアルと同組

[ 2016年8月26日 05:30 ]

抽選が行われたモナコの会場(AP)

 欧州CL1次リーグの組み合わせ抽選会が25日にモナコで開かれ、日本代表MF香川が所属するドルトムントは連覇を狙うRマドリードと同じF組となった。

 昨季プレミアリーグで初優勝を果たして初の欧州CL出場を決めたFW岡崎のレスターは、G組でポルト(ポルトガル)、クラブ・ブリュージュ(ベルギー)など恵まれた組み合わせ。一方で、欧州リーグ3連覇を果たしたMF清武のセビリアは、セリエA王者のユベントスと同じ厳しい組となった。24日に行われたプレーオフ第2戦でMF南野のザルツブルク(オーストリア)、FW久保のヤングボーイズ(スイス)はともに敗退し、欧州リーグに回る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年8月26日のニュース