全選手に哲学満載「ハリルの書」 各選手には「個人カルテ」配布 

[ 2016年8月26日 08:38 ]

ハリルホジッチ監督は「極秘資料」を開き熱弁を振るう

W杯最終予選代表24選手発表

 ハリルホジッチ監督が全選手に自身の哲学を詰め込んだ「ハリルの書」を配布する。「欧州選手権の視察中、比較も交えながらドキュメントを作った。全カテゴリーで使ってほしい」。主な内容は守備、攻撃の原則、メンタル、フィジカル強化に必要な要素など。特にメンタル面では「ピッチ上のキャラを変えたい。合宿中、コンニチハしか言わない選手もいる。それでは駄目。変えていきたい」と話した。

 製作期間は約3カ月、本来なら300ページ書きたい内容を約20ページに凝縮。理想の肉体としてC・ロナウドの上半身裸の写真も収めた力作で田嶋会長ら日本協会幹部にも配られた。また各選手の「個人カルテ」も作成。体脂肪率、筋力、疲労回復のデータから手術歴などが記されており、今後のトレーニング方法に生かしていく方針という。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年8月26日のニュース