PR:

横浜 今季初完封で1カ月ぶり白星 Vヘッド栗原「ほとんどシュンさんの点」

明治安田生命J1第1S第13節第1日 横浜1―0神戸

(5月21日 ノエスタ)
 横浜が今季初完封勝利で神戸を下し、4月16日の磐田戦(ヤマハ)以来6試合ぶりとなる勝利を挙げた。

 前半23分、MF中村俊輔(37)の右FKにDF栗原勇蔵(32)が頭を合わせて先制。栗原が2014年8月30日の仙台戦(ユアスタ)以来2シーズンぶりに決めたゴールを守り切り、今季初完封勝利で逃げ切った。

 栗原は「ほとんどシュンさん(中村)の点数と言ってもいいぐらいいいボールが来たので、決まった瞬間うれしかったんですけど、シュンさんの点数な感じがしたんであんまり喜べなかったです」と苦笑い。それでも「個人的にもリーグ戦にあまり出られなかったし、悪い流れの中、自分が出て点を取って勝てたので本当にうれしいです」と約1カ月ぶりの勝利を喜んだ。

 4月10日の浦和戦(日産ス)で0―0の引き分けはあるが、完封勝利となると開幕13試合目にして今季初。栗原は「守備陣としては、ゼロで抑える試合が少なかったので、きょうは無失点で抑えられてうれしい」とゴール以上にセンターバックとしての仕事に胸をなでおろしていた。

[ 2016年5月21日 18:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月22日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム