本田のCSKA CL1次リーグで王者バイエルンと同組に

[ 2013年8月30日 02:54 ]

 欧州CLの1次リーグ組み合わせ抽選が29日、モナコで行われ、MF香川が所属するマンチェスター・ユナイテッドはA組となり、シャフタル・ドネツク(ウクライナ)、レバークーゼン(ドイツ)、Rソシエダード(スペイン)と同組となった。

 MF本田のCSKAモスクワはD組で昨季王者バイエルンM(ドイツ)、マンチェスターC(イングランド)、ブルゼニ(チェコ)と同組と、厳しいグループに入った。

 DF内田のシャルケはモウリーニョ監督が率いるチェルシー(イングランド)と同じE組。FW宮市のアーセナルはF組で昨季フランス2位のマルセイユと同組になった。

 1次リーグは9月17、18日に開幕して12月10、11日まで6試合が行われ、各組上位2チームの計16チームが決勝トーナメント(来年2月18日~)に進出。決勝は来年5月24日にポルトガル・リスボンで行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年8月30日のニュース