森本 まずはカターニアで始動!チーム合流へ渡欧

[ 2012年7月10日 06:00 ]

 国内でオフを過ごしていたカターニアの日本代表FW森本貴幸(24)が9日、合宿を開始したチームに合流するため渡欧した。

 複数の欧州クラブから獲得に興味を示されており移籍の可能性もあるが、まずは保有権を持つカターニアで新シーズンのスタートを切る。9日付のガゼッタ・デロ・スポルト紙は今季の予想布陣を掲載。森本は先発から外れたが、移籍の可能性があるFWマキシ・ロペス、FWアンテヌッチの去就次第では先発候補に浮上することもありそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年7月10日のニュース