宮市はウィルシャーと同格!ボルトンが契約延長を希望

[ 2012年3月17日 06:00 ]

 アーセナルから今季末までボルトンに期限付き移籍している日本代表FW宮市亮について、クラブが来季以降も契約延長を希望していると15日付の英デーリー・メール紙(電子版)が伝えた。

 ボルトンの来季プレミアリーグ残留という条件付き。コイル監督は、宮市をイングランド代表MFウィルシャーと同じくらい良い選手と評価しているという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月17日のニュース