頭蓋骨骨折の水本 ヘッドギア着けてで復帰

[ 2011年8月20日 22:34 ]

J1第22節 広島0-2鹿島

(8月20日 カシマ)
 広島は5月に頭蓋骨骨折の重傷を負ったDF水本が、約3カ月半ぶりに公式戦復帰。ヘッドギアを着けてフル出場し「怖さはなかった。またこうしてピッチに立てるとは、けがをしたときには考えられなかった」と感慨深げに話した。

 チームは日本代表の李が風邪で欠場し、3バックの要の森崎和が腰を痛めて途中交代。攻守の主力を欠いて後半に2失点し、ペトロビッチ監督は「運がなかった」と肩を落とした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年8月20日のニュース