川島激怒! 相手サポーターが「フクシマ」連呼

[ 2011年8月20日 08:45 ]

ゲルミナルのサポーターから「フクシマ」と連呼され、主審(右)に抗議するリールセのGK川島

 サッカーのベルギー1部リーグ、リールセの日本代表GK川島永嗣は19日、ホームでのゲルミナル戦で4試合連続フル出場し、1―1で引き分けた。終盤に追い付かれ、勝ち星なしの3分け1敗となった。

 川島は怒りが収まらなかった。相手チームのサポーターが「フクシマ」と連呼して川島を挑発。東日本大震災による原発事故に心を痛めていただけに「他のことは許せるが『フクシマ』と言うのは、冗談にできることではない」と憤慨した。
 
 川島の抗議を受けて、後半には主審が試合を一時中断した。再開後に失点して今季初勝利もお預けとなり、後味の悪い試合になった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年8月20日のニュース