×

大塚 落馬から2年半ぶり復帰へ「体調は万全」「恩返ししたい」

[ 2022年7月7日 05:15 ]

今週末の福島競馬で復帰する大塚海渡(撮影・郡司修)
Photo By スポニチ

 20年1月の落馬事故以来、戦列を離れていた大塚海渡(21=フリー)が、今週末の福島競馬で約2年半ぶりに実戦復帰する。同騎手は20年1月5日の中山7Rで落馬し脳挫傷を発症。長期休養を余儀なくされたが、昨年11月から調教騎乗を再開していた。大塚は「長いリハビリを経て体調は万全。頭の血腫も完治したので不安なく騎乗できる。少しずつ競馬の経験を重ね、休んでいた間に支えてくれた方々に恩返しがしたい」と抱負を語った。

 日曜3R(3歳未勝利戦)のジュンツーポイントに騎乗予定。27日に門別競馬場で行われる「2022ヤングジョッキーズシリーズ」(東日本TRラウンド第2戦)にも参戦する。

 同騎手は休養中、元所属厩舎の木村哲也師に対し、パワハラ被害を受けたとして損害賠償を求めた民事訴訟を起こしたが、昨年10月に和解が成立した。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年7月7日のニュース