【日経新春杯】ショウナンバルディ 好時計に手応え、松下師「凄く動いていましたね」

[ 2022年1月14日 05:30 ]

坂路で追い切るショウナンバルディ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 中日新聞杯から重賞連勝を狙うショウナンバルディは坂路でサッと流した。単走でスムーズに駆け上がり、4F51秒7~1F12秒6。自己ベストまで0秒3差に迫る好時計を叩き出した。松下師は「しまいはしっかりやって、との指示。凄く動いていましたね。順調です」と手応えをつかんだ。中京は重賞Vを含め【3・1・1・2】と良績。「重量は2キロ増えるけど中京でやれるのはいいですね」と前を向いた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2022年1月14日のニュース