【日経新春杯】ヨーホーレイク 好状態アピール、陣営「久々だけど能力はあるので楽しみ」

[ 2022年1月14日 05:30 ]

 重賞初制覇を狙うヨーホーレイクは川田を背にCWコースでアドマイヤポラリス(6歳オープン)と併せ、6F81秒1~1F11秒7を計時した。ゆったりした入りから徐々にペースを上げると直線は強めに追われ、僚馬と併入。大江助手は「鞍上に反応や道中のバランスを確認してもらいました。先週より動きは良くなっている」と順調さをアピールする。昨年5月のダービー7着以来、7カ月半ぶりの実戦となる。「休養を挟んだことで骨格が大人びて、筋肉もついた。久々だけど能力はあるので楽しみです」と意気込んだ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2022年1月14日のニュース