×

【サウジCデー】日本登録馬発表 サウジCはテーオーケインズなど12頭登録

[ 2022年1月14日 05:30 ]

 サウジアラビアジョッキークラブは12日、サウジカップデー(2月26日、キングアブドゥルアジーズ競馬場)に組まれた重賞6鞍の登録馬を発表した。G1サウジカップ(ダート1800メートル)に登録した日本馬はウインドジャマー、カフェファラオ、クロパラントゥ、スワーヴアラミス、ダノンファラオ、チュウワウィザード、テーオーケインズ、フランスゴデイナ、フルフラット、マルシュロレーヌ、ミューチャリー、ラペルーズの12頭。

 他5鞍(全てG3)の日本馬はレッドシーターフハンデキャップ(芝3000メートル)がオーソリティ、ディープボンドなど9頭、サウジダービー(ダート1600メートル)はコンシリエーレ、ドライスタウトなど35頭、リヤドダートスプリント(ダート1200メートル)はコパノキッキング、ダンシングプリンスなど19頭、1351ターフスプリント(芝1351メートル)はエントシャイデン、ソングラインなど15頭、ネオムターフカップ(芝2100メートル)はサンレイポケット、ソーヴァリアントなど8頭が登録を済ませた。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2022年1月14日のニュース