×

【福岡・クイーンズクライマックス】平高 スタート痛恨、連覇ならず3着

[ 2022年1月1日 05:30 ]

クイーンズクライマックス優勝戦(左から)2着・遠藤、優勝の田口、3着・平高は記念のネックレスを贈られ笑顔(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 連覇を狙った平高の夢は一瞬でついえた。スリット時点で外の田口とは勢いで雲泥の差。捲られて3番手に残すのがやっとだった。「早起こしをしたんですけど、痛恨です。節間を通してスタートも行けなかったですね」と悔しさありあり。今大会はトライアルの抽選で2回も6枠を引いてしまった。それでも最後は絶好枠。急転した流れを行かせなかった。「伸びでも差はあったかな」と仕上げ切れなかったことも敗因か。強さを磨いて、また年末に戻ってきてもらおう。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月1日のニュース