×

今年20歳の永島“武豊流トレ”で飛躍誓う「もっと追えるジョッキーになりたい」

[ 2022年1月1日 05:30 ]

もっと追えるジョッキーになりたいと目標を掲げた永島
Photo By 提供写真

 良い一年に。女性ジョッキーの永島まなみ(19=栗東・高橋康)が2年目を迎えた。昨年は268鞍に騎乗し、7勝をマーク。北海道、小倉など各地を飛び回った。永島は「たくさんの馬に乗せてもらいましたが100%の騎乗ができたレースは一度もなかった。もっと追えるジョッキーになりたい」と目標を掲げる。

 スキルアップを目指し、昨秋から武豊がプロデュースする「テイクフィジカルコンディショニングジム」でトレーニングを始めた。「筋力や体幹などを強化するため。かなりハードで練習終わりは、いつもヘトヘト。年末からようやく姿勢が安定してきて、トレーニングの効果を感じています」と笑みを浮かべた。

 練習後はスーパーで買い物。自分で料理を作る。得意料理はハンバーグ。「肉が好きなんですよ。作ること、いっぱい食べることが趣味ですね」。今年、20歳となる永島は着実に大人の階段を上っている。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年1月1日のニュース