×

【福岡・クイーンズクライマックス】戦い終えて

[ 2022年1月1日 05:30 ]

クイーンズクライマックス優勝戦(左から)2着・遠藤、優勝の田口、3着・平高は記念のネックレスを贈られ笑顔(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ▼遠藤エミ(2着)スタートは全速で行けました。一番ベストな状態で、特に回り足が良かった。いいレースはできました。

 ▼平山智加(4着)コースが遠かったし、スタートももう少し行きたかった。仕上がりは良かったし、精いっぱいのレースはできた。

 ▼渡辺優美(5着)1マークで展開がなかったし、ペラも合っていなかったですね。来年からはクライマックスに出て当たり前だと思って走ります。

 ▼守屋美穂(6着)1マークの判断は良かったけど、行きたいところに行けなかった。もう少しターンの技術を上げたい。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月1日のニュース