×

【船橋11R・三里塚賞】ジョエルの雪辱

[ 2021年12月2日 05:30 ]

 好メンバーがそろった新設3歳準重賞。実績十分な(6)ジョエルを主役に据える。春に川崎マイルS3で重賞初V。夏は大井9FのS2黒潮盃で後続を5馬身ちぎった。ただ1頭、別定58キロを背負っての圧勝だけに高く評価できる。10F以上も東京ダービー4着や戸塚記念3着など能力の高さで上位に進出しているが、8~9Fがベストとみた。盛岡ダービーGPはギガキングの首差2着も、3着とは5馬身差。得意距離なら雪辱だ。

 そのギガキングは前走が文句なしの快勝だった。当地はS2東京湾C楽勝など2戦無敗で逆転候補。手の内に入れている和田騎乗も心強い。ノットリグレットは重賞勝ちこそないが、能力はここでも通用する。

 船橋競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

 詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopriへ。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月2日のニュース