×

【マイルCS】サリオス 息の入り改善状態万全、堀師「自信を持って臨みたい」

[ 2021年11月18日 05:30 ]

3頭併せで追い切るサリオス(右)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 サリオスはWコースでダノンベルーガ(2歳新馬)と併せ馬。約2馬身後ろを余裕たっぷりに追走し、馬なりのまま内から併入した。堀師は「バランスが良くなっているし、手前も軽い扶助で替えられるようになりました。息の入りも改善されていて、良い状態になっているのかなと思います。過去にいい結果が出たコースなので自信を持って臨みたい」と前向きだった。

続きを表示

「2022 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年11月18日のニュース