×

【マイルCS】リプレーザ 予定通りしまい重点に、陣営「叩いて上向いてます」

[ 2021年11月18日 05:30 ]

幸英明騎手を背に坂路を単走で追い切るリプレーザ
Photo By 提供写真

 リプレーザはカシオペアS(11着)から中2週になるが、先週の坂路で4F51秒0の好時計を叩き出し驚かせた。最終追いは予定通り軽め。4F53秒1~1F12秒6でも動きの良さが目を引く。吉永厩務員は「今朝は予定通り、しまい重点にサッと。先週やっているのでもう必要ないでしょう。叩いて上向いてますよ」と笑顔。初重賞勝利は園田の交流戦だったが、1勝クラスVは芝の6F戦。いま流行の“二刀流”だ。「相手が強いですからね。末脚を生かす競馬でどこまでやれるか」と展望していた。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年11月18日のニュース