×

ケンホファヴァルト 左後管部裂創発症で3カ月以上休養の見込み

[ 2021年11月18日 05:30 ]

 JRAは17日、先週のJ・G3京都ジャンプSを制したケンホファヴァルト(牡8=森)がレース中に左後管部裂創を発症したと発表。3カ月以上の休養を要する見込み。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年11月18日のニュース