【府中牝馬S】マジックキャッスル 好時計でいい感じ、国枝師「競馬は堅実に走ってくれるからね」

[ 2021年10月14日 05:30 ]

 マジックキャッスル(牝4=国枝)の坂路での最終追いはカレンブーケドール(5歳オープン)、ダノンギャラクシー(2歳新馬)との3頭併せ。カレンを5馬身追走して併入に持ち込み、4F52秒6~1F12秒2の好時計をマークした。秋華賞2着、ヴィクトリアM3着とコースを問わずG1で好勝負を演じてきた実力馬。国枝師は「調整はいい感じで来ている。競馬は堅実に走ってくれるからね」と話した。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年10月14日のニュース