【皐月賞】(14)アサマノイタズラ 勝って腰抜かす、手塚師「何とか5着以内に」

[ 2021年4月17日 05:30 ]

美浦トレセンで軽めの調整を行った嶋田騎乗のアサマノイタズラ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 アサマノイタズラは北の角馬場で体をほぐした。枠順は7枠14番に決まったが、手塚師は「12番か14番が欲しかったから希望通り。馬場のいいところを通れるから、外の枠が欲しかった」とにっこり。他のメンバーについても「今年は有力馬が突出してないから面白いのでは。何とか5着以内に入ってダービーに出したい。3着に来たら大喜びだし、勝ったら腰を抜かす」と終始ご機嫌だった。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年4月17日のニュース