【大和S】リュウノユキナ連勝!柴田善 復帰週メインでいきなりV 54歳でも元気いっぱい

[ 2021年2月22日 05:30 ]

 阪神メイン、11R大和Sは好位のインで流れに乗ったリュウノユキナ(牡6=小野、父ヴァーミリアン)が直線、わずかにできたスペースから抜け出して連勝、JRA5勝目をマークした。柴田善は「他馬を気にするところもなく自信をつけている。ようやく本格化してきた」と笑みを浮かべた。54歳でも元気いっぱいの鞍上は、6日の東京でゲート内で左足をぶつけて負傷したが、復帰週にいきなりメインV。次走は東京スプリント(4月14日、大井)の予定。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年2月22日のニュース