【G1江戸川大賞】平本、今年初戦迎える「荒れ水面は地元で慣れているので大丈夫」

[ 2021年1月17日 05:30 ]

2021年、初戦を迎える平本
Photo By スポニチ

 20年グランプリのファイナリストが、ようやく今年初戦を迎える。年末に地元とこなめ一般戦を走ってから斡旋が空いていた平本。「お正月を普通に過ごすのは選手になってから初めて。初詣には行ったけど出店もやってなくて…」と寂しそうに振り返った。だが休養は十分。「荒れ水面は地元で慣れているので大丈夫」と波、風にも歓迎ムードだ。まずは1号艇の11Rで初笑いを済ませる。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年1月17日のニュース