【セントライト記念】戦い終えて

[ 2020年9月22日 05:30 ]

 ▼4着ラインハイト(北村友)成長を感じたし競馬も上手にできていた。ただ伸びてほしいところで少しジリッぽくなった。

 ▼5着ヴァルコス(三浦)体が成長して、いい競馬をしてくれた。粗削りなので中山がどうかと思ったが最後も伸びた。距離が延びて、さらに楽しみ。

 ▼6着ココロノトウダイ(丸山)折り合いもついたし成長もあった。2000メートルくらいがいいのかもしれない。

 ▼8着サペラヴィ(石橋)ボリュームが出て良くなっていた。最後まで一生懸命走ってくれた。

 ▼9着リスペクト(ルメール)道中はいい感じだったが3コーナーで手応えがなくなった。最後はバテていた。

 ▼10着マイネルソラス(丹内)ゲートが少しうるさかった。3コーナーで早めに踏んだが、ついて行けなかった。

 ▼11着ピースディオン(田辺)前半からついて行けなかった。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年9月22日のニュース