【オールカマー】カレンブーケドール 遠征帰り初戦へ現状「八分くらい」

[ 2020年9月22日 05:30 ]

<オールカマー>ここが始動戦となったカレンブーケドール(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 カレンブーケドールは出走予定だった3月のドバイシーマクラシックが新型コロナウイルスの影響でレース中止となって帰国。放牧を挟んで、ここからの始動となった。国枝師は「遠征でしぼんだ体は戻っているが、まだちょっと重い。(1週前時点では)八分くらいかな。最終追いでどこまで動けるか」と良化途上のジャッジ。昨秋ジャパンC(2着)を含め、G1・2着3回の実力派。遠征帰り初戦だが底力に注目だ。 オールカマー

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月22日のニュース