【札幌新馬戦】ソルティエラ、血統からも期待 池添「動きは水準以上」

[ 2020年8月14日 05:30 ]

 札幌土曜5R(芝1500メートル、牝馬限定)のソルティエラ(小崎、父エピファネイア)は短距離の芝ダート兼用でオープンまで出世したアンナミルト(父マンハッタンカフェ)のめいだ。札幌入厩後はコンスタントに併せ馬を消化。

 池添は「少しソエが気になるみたいだけど、芝の走りはいい。動きは水準以上ですよ」と手応えを口にする。父の産駒は今夏の札幌芝で【4・1・0・5】の好成績。血統からも期待が高まる。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月14日のニュース