【名古屋・オールスター】新山、光る先行力で大物食い「自分のできることを精いっぱいしたい」

[ 2020年8月14日 05:30 ]

 新山はオリオン賞で果敢な先行策から別線を封じて2着に粘った。10R特選ではナショナルチームでしのぎを削る松井が先行して2着。「刺激になったし(自分の力を)見せたいと思った」とライバルの走りに感化されて思い切りのいい攻めが光った。「基本通りの抑え先行ができて自信になった」と強豪たちとの戦いで得るものも多い。3日目11Rのシャイニングスター賞では新田の前で自力戦に。「強い相手と戦うことはなかなかないので、自分のできることを精いっぱいしたい」。仕掛けに迷いはなく、積極果敢な攻めでアピールだ。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年8月14日のニュース