アーモンドアイ、ヴィクトリアM圧勝がレーティング124 上半期JPNサラブレッドランキング

[ 2020年8月7日 05:30 ]

 JRAは6日、「2020年度 上半期JPNサラブレッドランキング」を発表。3歳トップはダービーを勝ったコントレイルでレーティング122。牝馬はデアリングタクトが同115でトップ。4歳以上ではヴィクトリアMを圧勝したアーモンドアイが同124で首位。2位はクロノジェネシス(宝塚記念)、サートゥルナーリア(金鯱賞)が同120で並んでいる。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2020年8月7日のニュース