【クイーンS】スカーレットカラー 猛追届かず3着…1番人気応えられず

[ 2020年8月3日 05:30 ]

 1番人気に支持された昨年の2着馬スカーレットカラーは後方から差を詰めたが3着まで追い上げるのが精いっぱい。主戦・岩田康は唇をかみしめながら検量室へと引き揚げてきた。「うまく乗っていれば…」。展開のアヤに泣かされた。道中は後方13番手。速い流れを深追いせずインで脚をためた。4角から最内を突いて猛然と差を詰めたが、直線入り口で進路をふさがれていったん減速。態勢を整えて再びスパートをかけたが2着ビーチサンバに首差及ばなかった。「展開にこだわりすぎてしまった。折り合いはついていたし(進路が)空くと思ったが…」。最速の上がり(3F34秒7)を使いながらの銅メダルに無念さを隠せなかった。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月3日のニュース