【日本ダービー】(6)ヴェルトライゼンデ 上昇度はNo・1「距離は大丈夫」

[ 2020年5月31日 05:30 ]

 ヴェルトライゼンデの前走・皐月賞は直線で伸びを欠いて8着。池江師は「内の馬場が緩くてペースも速かった。正攻法の競馬がアダになったね」と振り返る。前走からの上昇度は一番。「確実に出来は良くなっている。去年からダービーを狙っていた馬。距離は大丈夫だと思う」と意気込んだ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年5月31日のニュース