JRA、安田記念も宝塚記念も無観客開催 6月28日まで延長

[ 2020年5月29日 05:30 ]

 JRAは28日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月29日に始まり、31日まで決定している無観客での開催を6月28日まで延長することを発表した。アーモンドアイの出走で注目の安田記念(6月7日、東京)、上半期の総決算・宝塚記念(6月28日、阪神)も無観客となり、春のG1は全て無観客で行われることとなる。ウインズ、J│PLACEの入場、発売、払い戻しも同様の措置となる。また、これに伴いグリーンチャンネルでは6月いっぱい、競馬中継を無料で放送する(一部例外あり)。

 一方、31日まで適用する(1)競走馬の他ブロックへの出走制限(2)騎手が土日で異なる競馬場で乗ることの制限(3)自宅、ホテルを認定調整ルームとすること、の3点は6月以降、実施しないことを決めた。緊急事態宣言解除を受けてのもの。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月29日のニュース