【日本ダービー】サトノインプレッサ、中2週も上昇中 矢作師「伸びやかに走っていた」

[ 2020年5月28日 05:30 ]

坂井騎手を背に併せ馬で追い切るサトノインプレッサ(右)(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 サトノインプレッサはNHKマイルC13着から中2週。タイトなローテでも日に日に調子を上げている。追い切りは坂井を背にCWコースへ。6F81秒2~1F12秒7と軽快に動いてカフジロッソ(4歳2勝クラス)に5馬身先着した。

 矢作師は「決して無理はしていない。その中で伸びやかに走っていた」とうなずく。NHKマイルCは外枠から再三、外に振られるシーンもあって不完全燃焼。「距離が延びるし、折り合いが課題。気負わず乗ってほしい」とダービー初騎乗となる愛弟子・坂井に託す。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月28日のニュース