【日本ダービー】ブラックホール、遅れも好タイム 相沢師「いっぱいに追えて絶好調」

[ 2020年5月28日 05:30 ]

厩舎周りで運動するブラックホール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 ブラックホールは坂路でエドノフェリーチェ(3歳未勝利)に2馬身遅れたが、4F50秒6はこの日の美浦坂路2位タイの好時計。「相手が速すぎただけ。追走して凄い時計で走っている。いっぱいに追えたし絶好調だよ」と相沢師。

 現状では行き脚がなく後方待機が濃厚。「距離はあっていい馬。今の東京は前残りが多いが、追い込める流れでスタミナ勝負になってほしい」と願った。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年5月28日のニュース